自己紹介します。

2018年12月5日

 

え~。どうも。はじめまして。

 

この度ペカマスロットというハイセンスなスロットブログをはじめまてみました。

前にもゴミブログをやっていた経歴がありますが、少しふざけすぎたので世間の需要に寄せて今回は真面目におふざけなしで真剣にやろうと思っている次第です。

サブタイトルをつけるとするならそうですねぇ。

 

ペカマスロット~月並みなスロットブログ~

 

といったところでしょうか。

早速ではありますが、

Q&A方式でインタビューされているつもりで簡単に自己紹介します。

何となくの人となりが分かっていただければ幸いです。

それではどうぞ。

自己紹介

お名前は?

ペカマスといいます。ペガサスとか、ペカリスマとか言われることもあります。

年齢は?

平成生まれ。5号機育ち。悪そうなやつら大概バジキッズ。

出身地は?

リアル南国育ち

現住所は?

真ん中寄りは上の方です

ご職業は?

紆余曲折あって、ユニバ、サミー、大都技研などなどを渡り歩き、現在北電子という会社に勤めてるつもりです。主にGOGOランプの点灯係やってます。正規雇用目指して精進します。

 

 

賢いあなたはこう思う頃かもしれません。

もう少しお付き合いください。

 

 

特技は?

ノーパンでも割と平気です。なんだこいつ(゜_゜)リツイートも得意です。

苦手なことは?

早起きと掃除と洗濯です。

あと計画性を持って何かをするのが苦手です。故に詰めが甘いようです。

長所は?

・・・愚問。生きてるだけで丸儲けという言葉で切り返します。

短所は?

足の小指の爪は短いです。

ご趣味は?

パチスロです。それ以外考えられません。

彼女、または配偶者は?

・・・黙秘権を行使します。

好きな女性のタイプは?

Aタイプが好きです。

童貞ですか?

ど、ど、ど、ど、ど、童貞ちゃいますよ。

将来の夢は?

世界一の野球選手になりたいというよりなる。(本田圭介、小学校の作文より引用)
まずは恥ずかしがらずに口に出してみました。

(あ、ついでに例のあの質問もしてみてください。)

 

・・・あんた将来なんになるのぉ?

公務員♪(鹿児島公務員専修学校のローカルCMより引用)

知ってる人は知っている。

 

カンのいいあなたはそろそろきっとこう思うことでしょう。

もうちょっとだけお付き合いください。

 

 

ところで毎日パチンコ屋にいるみたいですけど・・・専業さん?

いいえ。

本業が別にあるので副業としてスロットを打っています。

誰が何と言おうと兼業です。

 

ちなみに本業って?

皆さんご存知ないでしょうが、世の中には燃えるごみ燃えないゴミという概念が存在します。

私の仕事は毎週水曜日と土曜日の朝に指定の場所へ燃えるごみを持っていくというものです。

あ、燃えないゴミはあんまりだしたことないですね。結局は燃えると思うタイプなので。

え?え?なんて?

補足しますか。

大変誇りを持ってこの仕事に取り組んでおりとても幸せです。労働時間も短いのでプライベートでの充実が見込めます。
ただひとつ問題があってこの仕事は給料というものが存在しません。もしかすると世間一般的に言うブラック企業というやつかな・・・

 

は?

お金がないことには家賃も払えないし、ご飯も食えません。

なので仕方なく副業としてたまたま趣味で稼げているパチスロを打っています。

つまり誰が何と言おうと兼業です。

もう結構・・・あっ、立ち回りや稼働スタイルはどんな感じですか?

椅子に座って打つスタイルです。

 

なるほど・・・あ、そうだ。好きな機種は?

パチスロです。

うーん。・・・嫌いな機種は?

どちらかというとDAMの方が嫌いです

得意な機種は?

得意というか・・・知ってる騎手は武豊です。

・・・苦手な機種は?

JOYSOUNDの最新のデンモクがちと苦手です

 

パチスロ歴は?

大人のゲーセン含めると15年プレーヤーです。

何でパチスロはじめたの?

父親&仲のいい友達がパチンカスで、気が付いたらパチンコ屋にいました。

こういう言葉を知ってますか。「必然」。

パチスロで自慢できることは?

投資ニモマケズ、ハマリニモマケズ

腰ノ痛ミニモ、右手ノシビレニモマケヌ丈夫ナカラダヲモチ

開店カラ閉店マデ13時間ヲ耐エル

ソウイウ人間ニ、ワタシハナッテイル

って感じですかね

 

 

優しいあなたはもしかするとこう思うかもしれません。

ごめんなさい。もう少しお付き合いください。

 

 

そーいや収支はどれくらい?

本気を出したら100万/月くらい出ました。あなたの周りの意識高い系スロッターよりは随分勝ってます。たぶん。

ちなみに単位はぺリカです。

 

ブログをやる上で目標はありますか?

やるからには一人でも多くの方に読んでもらいたいです。

また、やらしい話私がブログ書く理由って収益化ありきです。まぁ大抵のブログが広告貼ってる時点でみなまで言いません。

もちろん読んで頂ける方に価値を提供してそれに対する対価として正当な報酬を得るという前提です。

ちなみに広告収入という便利なシステムのおかげで記事を読んだりリンクをクリックしたりしてもらえることであなたは1円も払う必要がなく、私にはチャリンチャリンお金が入るというエドもびっくりな錬金術が起こるわけです。(実際にはそんな簡単じゃないことは億も承知ですけどねw)

あ、パケット代はかかりますから注意ですよ?でもそんなギガも使わないんで安心してください。

まぁ面白いと思ったら素直にバーナーとかクリックしてほしいと切に願います。

 

 

あ、そうだ。このまま終わるとただの守銭奴なので本当の目標を語ります。

まぁ先日のとあるエピソードきっかけでこう思ったことなんですけどね。

 

ここからは妄想の話です。

もしこのブログを読んだあなたが

「こいつおもしれぇな。草w」

そう思ったとしましょう。

 

紆余曲折ありつつ、もう一歩踏み込んで

「こいつにだったら・・・吉野家の牛丼並を1杯くらいおごってやってもいいかな?」

さすがに焼き肉は恐れ多いのでこれくらいが妥当でしょう。

※吉野家の牛丼並 2018年12月時点でのレート 380円

 

もし仮に、こういう若干コアなファンが20人いたとしたら・・・

私は1週間生きていけます。

 

仮に100人いたとしたら・・・

私は1ヶ月くらい生きていけます。

 

仮に何かの間違いで1万人いたとしたら・・・

私は10年くらい生きていけます。

 

ここ最近そんな妄想をしておりました。

 

でもそれくらい価値を感じてくれるファンがいてくれたら幸せやなって思いました。

ちなみに他人の金で生きていく乞食スタイルはもはや最先端のトレンドだと感じておりますw

個人的にはあと10年くらいパチスロやりつつ生きていけたら満足するんじゃないかなって思うんで

吉牛をおごってくれるくらいのファン1万人作ることを目標にしてブログ運営をがんばっていこうと思います。

 

ブログを通して伝えたいことは?

 

パチンコ、パチスロで勝てずに苦しんでいる方に少しでも勝てる知識を伝えたい・・・

なんて大層なことは1mmたりとも思っておりません

(むしろ自分以外皆負けてりゃいいのにって思うタイプです。性格悪い?知らんがな\(^o^)/)

 

勝ち方には精通してる自負がありますが、そういったところは全般的に出す気はないです。

ただ運悪く悪酔いしてキーボードを叩いているときには稀にそういう発言もあるかもしれません。

 

あ、えっとですね。これじゃ回答になりませんね。

>ブログを通して伝えたいこと

この質問に対する答えとしては・・・

 

少し真面目なお話をします。

3年前の話です。

クソ田舎から上京奴隷としてゴミのように働く一人の男がいました。

彼は3度の飯よりパチンコパチスロが大好きなのですが、上京してからというものとある事情により1年以上パチ屋に立ち寄りすらしませんでした。というよりできませんでした。もちろん生粋のパチンカスである彼にとってそう言った意味では拷問に近い生活でした。

でも、そんな生活の中でも何故生きていくことができたのでしょうか?

それは・・・仕事中にこそこそ稼働記事などのブログを読み、実践を疑似体験することにより欲求を満たしていたからに他なりません。

本当に救われました。だからこそこのご時世でありながらも、パチスロブログというものには思い入れが強いのかもしれません。

 

そして・・・今、

ブロガーとして立ちあがった男がここにいます。

 

約束しましょう。

私の限りある時間を最大限に使って、

これを読むあなたに少しでも楽しんでいただけるような・・・

ささやかなひと時を与えられる。そんな記事を更新していくことをお約束いたします。

賛否両論いろいろとコメント欄にて受け付けます。

 

ただただ、ちょっとした暇つぶしに読んでいただけたなら。

そして、それで楽しんでいただけるとしたら・・・

それだけでありがたき幸せです。

 


 

とまぁとりあえず、自己紹介やブログよろしくのあいさつはこんなもんですかね。

少し真面目に語りすぎました。次からはもう少しラフな感じで行きたいと思ってます。

 

月並みなあいさつではありましたが、以上で簡単な自己紹介を終了させていただきます。

ツイッターでもまぁまぁうるさく、どーでもいいことからどーでもいいことまでつぶやいてますんで

そちらの方も見てもらえると幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

どうか応援のほどよろしくお願いいたします。

 
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村